GAMBA CHEER NEWS!!

みなさん、お久しぶりです。
ガンバチアそして講師として活動していましたNatsukiです!

この度、NFL “Indianapolis Colts” cheerleadersに見事合格することができました。

合格をすることができたのも、沢山応援してくれて、可愛い元気一杯の笑顔を
いつも私にくれたみなさんのおかげです。本当にありがとうございました!

私の人生において最大の夢であり、最難関であった夢を叶えることができて、
とても嬉しいです。少しですが、オーディションの内容をお伝えします!

オーディション前の準備クラスから全て参加し、ディレクターや関係者に印象を残せるように
センターを取りに行ったり、話しに行くことを心がけました。
オフィシャルのサイトに私の挑戦を記事にしてもらえたりと、
注目してもらえるようになっていました!

1次審査には約80名もの参加者がいて、私のチームはベテランも1次審査から参加なので、
現役のモデル級に綺麗でスタイル良く、ダンスも素晴らしく上手な人が沢山いました。
無事1次審査を合格し、ファイナリストに残ることができました。

ファイナリストになってからは5日間毎日4時間のトレーニングキャンプがありました。
前日に動画で送られてきたダンスを次の日までに完璧に仕上げなければならなかったり、
毎日筆記試験、体力試験、テクニック試験、面接などいろんな試験があって、
5日間気を抜くことはできませんでした。
トレーニングキャンプでは、全て出し切って、試験にも全て納得がいくできだったので、
やりきった達成感でいっぱいでした。

コルツチアリーダーが決定するファイナルショーケースには、
日本から家族、そしてNYから私のガンバチア時代のディレクターよしこさん、
インディアナに住む沢山の日本人の方々がうちわやボードを持って応援に来てくださいました!
そして、ショーケース使用曲は私の大好きなThe greatest showmanの曲が沢山使われていたので
私のテンションも絶好調❤

オープニングは全員で、あとは3人ずつのグループダンス、ソロダンスがありました。
私は緊張しやすいタイプだったのですが、ファイナリストとしてショーケースに立てていることが
本当に嬉しくて、夢のようで、楽しい楽しいしかなく、緊張は全然しませんでした!
踊る前には色んな人とハグして、頑張ろうと声を掛け合い、これだけ練習してきたから私は絶対できる!!
という自信を持って、全て納得のいくパフォーマンスができました😉

全て終了してから、バックヤードでディレクターからランダム順に合格者の番号がコールされました。隣の友達と手を繋いで、全身ガタガタと震えが止まらず、、順番に呼ばれ、最後から2番目に私の番号がコールされました!コールされた瞬間、時が止まって、、赤ちゃんのように声を上げて大号泣しました😭
憧れ続けていたコルツのブーツを履いた瞬間の喜びは、一生忘れません。
合格者は26人、そのうちルーキーで入ったのは7人です。この7人に入ることができて幸せです。

この夢を叶えるまでの2年間は、とても長く沢山悩み涙し、沢山の方々に相談に乗って頂きました。
家族には沢山辛い思いをさせてしまったこともありましたが、
最後には私を自慢の娘と言ってもらえてとても嬉しかったです。
2年間の道のりは、とても長く何度も諦めようと思いましたが、どれだけ辛くても踏ん張り、
努力を続けたことで、この夢を叶えることができました。

チアキッズの皆さんにも、
『努力を続ければ、いつか夢は叶う!』
ということを私がこの挑戦で伝えれたら嬉しいです。

私はダンスがズバ抜けて上手いわけでもない、身長が高いわけでもない、
英語が達者なわけでもありません。ですが、自信を持って言えるのは、
誰よりも努力をしたことです。アメリカ人に比べると劣るところばかりでしたが、
この「努力をした!」という自信が最後まで心が折れることなく合格することに繋がったと思います。

長くなりましたが、今回沢山の方々のご協力、ご支援のおかげで私は合格することができました。
本当にありがとうございました!ファン投票も12000票を超える票を獲得し3位になりました。
1万票を超えると思ってもいなかったので、みなさんのご協力に感謝でいっぱいです。

私はこれからNFL Colts cheerleaderとして恥じないよう、
そして、素敵な女性になれるよう、自分をさらに磨き、1年間インディアナで活動します!
これからも、応援よろしくお願いします。

Natsuki